糖質制限おやつを紹介!! 通販やコンビニのおすすめは?

糖質制限中は肉や魚中心だから間食は絶対にできないと思っては居ませんか?

 

実は、糖質制限中でもおやつとして食べられるものは意外とあります。

 

また、最近は通販やコンビニなどでも様々な低糖質スイーツが販売されているので意外と甘いおやつも食べる事ができるのです。

 

今回は糖質制限中でも食べられる、低糖質なおやつをご紹介します。

 

 

糖質制限中でも食べられるおやつって?

糖質制限中の間食におすすめなのが、チーズ・ナッツ類です。

 

チーズの糖質量はなんと、100gあたりおよそ0.5gほどと糖質制限中でも全く問題のない糖質量なのです。

 

ナッツも、アーモンドがおよそ9.3g、くるみに至っては4.2gほどと比較的糖質量の少ない食材です。

 

どちらもコンビニ等で手頃な分量のものが売られているので、小腹が空いた時にサッと購入購入する事ができます。

 

 

コンビニで購入できるおすすめの低糖質商品

糖質制限中でもスイーツ好きな人であれば甘いものが無性に食べたくなってしまうなんていう事もありますよね。

 

糖質制限ブームの影響か、最近ではコンビニでもブラン粉を使用した低糖質のお菓子が販売されています。

 

モンテールのなめらかプチシューは、1包装につき6個のプチシュークリームが入って糖質量は10gほどと、たまに食べる分には問題のない糖質量です。

 

また、ローソンのウチカフェシリーズ、プレミアムロールケーキにもプレミアムブランのロールケーキという低糖質商品があります。

 

こちらも糖質量7.6gと、たまに食べる程度なら全く問題はありません。

 

コンビニで購入できる低糖質商品は、手軽で良いのですが普段食べるには少々糖質量が多いので、1週間に1度程度に抑えるようにしましょう。

 

 

通販で購入できるおすすめの低糖質商品

ネットショップで販売されている低糖質スイーツは、コンビニやスーパーで売られているものに比べ、糖質量が低い商品が多いです。

 

糖限郷で販売されている低糖質おからシフォンケーキは、なんと100gで1.7gしか糖質が含まれていません。

 

低糖質高タンパクなおからで生地が作られ、甘味料に血糖値上昇の緩やかな人工甘味料を使用しているので糖質制限中でも問題なく食べる事ができます。

 

チョコレート好きの方にはフォチェッタ スイーツスタジオの低糖質生チョコレートがおすすめです。

 

こちらは、1個あたりの糖質量が0.4gと低く甘味料もパルスィートという植物性由来のものを使用しているので人工甘味料はどうしても気になってしまうという人にもおすすめです。

 

通販で購入できる低糖質商品は価格が高いものもありますが、その分だけしっかりと糖質がカットされていたり原材料にこだわっていたりする事が多いです。

 

まとめ

・間食をするならナッツ・チーズを中心にする
・ブラン粉を使用したスイーツはコンビニでも購入できる
・通販で購入できるスイーツは糖質量が少なめ

 

糖質制限中だからといって、あまり我慢ばかりをしているとストレスが溜まってしまい続きにくくなってしまいます。

 

糖質カット商品やナッツ、チーズなどの低糖質おやつで糖質量を管理すれば糖質制限中でも問題なくおやつを食べる事はできます。

 

ストレスなく糖質制限を続けるために低糖質なおやつを選んで食べるようにしましょう。